株式会社多田紙工の新着情報

 平成30年度「合同入社式・新入社員研修」を実施【2018年4月18日】

■今年度もグループ会社「株式会社多田紙工」と「TAD三芳株式会社」には、
総勢10名の先鋭なる新入社員が入社いたしました。
「合同入社式」の後は「新入社員研修」を実施。安全講習、業務の学習、社外研修からメンタルヘルス講習、製本のしくみ、実技演習とたいへん有意義な研修となりました。
これからは社会人として、より一層のご活躍を期待しましょう!


平成30年度「合同入社式」の様子

■研修3日目には、「社外研修」を実施。王子駅出て飛鳥山公園を通り「紙の博物館」へ到着。
ここでは、紙の歴史や伝統、様々な製造工程を学びました。
午後からは飯田橋駅を下車し「印刷博物館」を見学。
印刷技術が時代の流れと共に進化していく様子と、現代の印刷の仕組みを学びました。
最後の印刷工房内では、版を組み、しおりを作成。貴重な活版印刷を体験できました。


「社外研修」紙の博物館へ向かう道中、飛鳥山公園にて記念撮影