株式会社多田紙工の新着情報

 平成29年度 新入社員研修を実施。【2017年4月5日】

■今年度もグループ会社「株式会社多田紙工」と「TAD三芳株式会社」には、
総勢10名の先鋭なる新入社員が入社いたしました。
合同入社式の後、「新入社員研修」を実施いたしました。安全講習、製本のしくみ、業務の学習、メンタルヘルス等たいへん有意義な社内研修となりました。


新入社員研修 社内講義「業務の学習」風景

■研修最終日には、社外研修を実施。王子駅出て飛鳥山公園を通り、「紙の博物館」に到着。
ここでは伝統深い紙の歴史について、館内を回りながらご教授いただきました。


紙の博物館 正面ホール「聖徳大使御影」前にて

■社外研修ラストは、凸版印刷様が設立された「印刷博物館」を見学いたしました。
ここでは、印刷機械や技術だけではなく、印刷の歴史や社会的な背景などを通じて、現在の製本に至るまでの工程を学習。印刷工房では活版印刷技術を体験することができました。


印刷工房「印刷の家」にて活版印刷体験記念撮影